次回のお灸体験は 2017年11月26日(日)を予定しております。

※天候により実施されない場合がございます。

お灸ぷち体験

at灸まん本舗石段や本店

灸まんの形と名前の由来である「お灸」を、
灸まん本舗石段や本店で体験!
こんぴらさん参拝や旅の疲れ、
日頃カラダの不調を感じる方は、
お灸と灸まんで疲れを癒やしてみて♪

  • お灸ぷち体験
  • なぜお灸なの?
  • 施術者紹介
  • 体験しました!
  • メディア掲載
 
お灸ぷち体験

at灸まん本舗石段や本店

開催日毎月第4日曜日
時 間9時~16時
灸まん本舗石段や本店入り口
香川県仲多度郡琴平町798
場 所足三里(またはお客様のご希望ヵ所)
内 容5分~10分程度
料 金 おひとり様 300円(税込)
  灸まん本舗石段や本店写真

大きな地図で見る

 
  • お灸を復活しようと思ったそのわけとは…?
    なぜ今お灸なのか?
    お灸の画像 名物『灸まん』由来

     灸まん本舗石段や本店には昔から由来がございます。
    江戸から小金井小次郎という親分が、私どもへ泊りまして、旅の疲れを癒すお灸で、私どもの婆アがお客さまへのサービスで一点灸をすえて差上げていたのがひどく、よく効くので、方々評判になていたのでござります。
    『こいつは甘めえお灸だわあー。』と親分が申しましたそうで、小金井親分が甘いお灸だといったのが始まりと言われております。
    折角祖先の創めた甘い灸というのをとりまして、『灸まん』。
    旅の疲れを癒やして貰おうと存じ創めたのが、石段屋の灸まん、卵解きの饅頭でござります。
    そんな由来を現代に復活させようと思い立ったのが、代表「位野木 正」。
    甘くておいしい饅頭と癒しのお灸を一度お試しください。
    空海(弘法大師)が持ち帰った灸法
    空海イメージ  空海は讃岐平野の西端、現在の香川県西讃の生まれと言われており香川県との繋がりも深い方として知られております。
    灸は江戸時代に「弘法大師が持ち帰った灸法」として新たな流行となり、現在も各地に弘法の灸と呼ばれて伝わっております。
    香川県でも昔から身体を癒すために「お灸(やいと)をすえる」として親しみが深いお灸です。
    そんなお灸をゆかりの地、香川県で体験してみませんか?
    「奥の細道」芭蕉もすえた足三里
    奥の細道イメージ  「奥の細道」で知られる俳人、松尾芭蕉は、元禄二年(一六八九年)奥州への旅立ちに当たって、序章に次のように書いています。
    「月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也。…(中略)…笠の緒付かえて、三里に灸すゆるより、松島の月先心にかかりて云々…」。
    足三里にお灸をすえて旅に出る喜びを表すとともに、足三里にお灸をすえてない人とは旅に出ない様にとの意味が込められていたと言われております。
    こんぴらの1368段の石段を上がる際には「足三里」にお灸をすえて上がると楽に上がる事が出来るかも知れません。
    また疲れた足をお灸で癒してみてはいかがでしょうか。
 
お灸イメージ施術&せんねん灸セルフケアサポーターご紹介
あなたらしく生活できるように、心とからだのHarmony(調和)を
整えるお手伝いをさせていただきます
  • 村上先生
  • 女性と子どものためのはりきゅう・マッサージHarmony

    はり師きゅう師/あん摩マッサージ指圧師

    村上 真紀先生

    大学卒業後、医科大学でのリサーチアシスタント、子どもを授かってからは子育て支援のNPO法人での子育てアドバイザーといろんな仕事をしながらも、東洋医学に魅力を感じ、3人の子育て中に専門学校に通い資格を取得。
    現在は香川県坂出市で女性と子どものためのはりきゅう・マッサージHarmonyを営み、はりと灸を中心にした施術で皆さんの健やかな心と身体作りのお手伝いをさせていただきながら、せんねん灸セルフケアサポーターとしてお灸によるセルフケアを知っていただきたくお灸教室開催や各種イベントなどへの参加もしております。

    https://sakaide-harmony.jimdo.com/
 
  • 社員お灸体験01
  • 社員お灸体験02
  • 社員お灸体験03
  • 社員お灸体験04
  • 社員お灸体験05
  • 社員お灸体験06
  • 社員お灸体験07
  • 社員お灸体験08
  • 社員お灸体験09
  • 社員お灸体験10
  • 社員お灸体験11
  • 社員お灸体験12
  • 社員お灸体験13
  • 社員お灸体験14
  • 社員お灸体験15
  • 社員お灸体験16
第一回
お灸体験・画像02 お灸体験・画像01
お灸体験・画像03 お灸体験・画像04
お灸体験・画像05 お灸体験・画像06
※写真は許可を得て撮影させて頂いております。 2017年10月22日(日)
 

メディア掲載

おうちでお灸―楽しくて、気持ちいい!

2010年11月01日発行

金比羅参りのおみやげといえば、
お灸の形をしたお饅頭「灸まん」。
金毘羅さんに行ったら、ぜひこの”甘いお灸”を食べてみて。

 

お灸・メディア掲載に関するお問い合わせは…

0120-73-5678

受付時間/9:30~17:00 年中無休

PAGE TOP